EOSRにて成人式前撮り@東海館

前回のブログの三つ子ちゃん撮影では実はレンズアダプターがなかったので、交換レンズが使えないという理由で二台持ちしましたが、今回は潔く一台勝負!!

とか言って、実は車には積んでましたが(^^;;

 

俺、逆光、もしくは斜光での人物撮影が大大大好物なのです。

光が包む感じ。

輪郭が輝く感じ。

ヘアーラインの光彩。

シワも隠れるし。

二十歳の女の子にシワはないですけどね。

で、ちょっと前のカメラだと、露出補正して明るく撮っても顔とか影になってる部分のディテールがいまいちなんつーかダイナミックレンジ的に余裕が無くて、あと、逆光の向こう側がバツンと白飛びしたりとかするから、レフ板使ったり、立ち位置にこだわったりとかありましたが、このカメラはいける!!

レフ板、いつも持ってるけど、使わなくても良い光が理想なんすよねー

レフ板はぶっちゃけ、撮影をやってる感演出の小道具的な役割もありますし。

あと、ど逆光でのファインダーの見やすさは素晴らしい!!

今までの一眼レフだと、太陽を画面に入れるとしばらく目が見えなくなるという決定もありましたが、このカメラはいける!!!

 

あと、今回、チャレンジしたのは蜘蛛の巣の活用。俺、逆光前ボケキラキラ好き野郎なので、スパイダー、ナイスウェブをグッジョブ!!

大人の表情と子どもの表情の両方が見えるのはほんと二十歳という年齢ならではですね。

おめでとうございます!!

写真もやってるそうなので、これから頑張ってね〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です